読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

バレーボールの試合での諍い キスで終わる

www.newshub.co.nz

 日本の屈指のバレーボール選手が集結するオールスターゲームで起こった諍いを、二人の選手が文字通りキスをして収めた。
 自チームに点が入り、山本がネットを超えてガッツポーズをし相手を威嚇した際に、山本と高松の突き合いが始まった。
 高松は怒りをあらわにし、キスして事態が収束するまで優に十数秒はかかっただろう。
 観客には笑みと賞賛が広がり、二人は笑顔でそれぞれのコートに戻った。
 地元のメディアでは、「史上最高のスポーツマンシップのひとつ」と評価された。
 当たり前のようだが、この一連の出来事はかねてから計画されていたファンサービスだったと考えられる。
 チームメイト達は二人のことを笑いながら眺めていた。高松は試合後、山本のことを「弟のような存在」だとコメントしている。